【格安SIM】mineo 新プラン “マイそく スタンダードプラン” レビュー

thumbnail

オプテージは3月7日、格安SIM/スマホサービス「mineo(マイネオ)」において新しい料金プラン「マイそく」の提供を開始しました。

利用料金は月額税込み990円で通信速度は1.5Mbps、データ無制限ですが、平日12:00-13:00は通信速度が32kbpsに制限される。そんなちょっとクセのあるプランですが、ハマる人にはハマるプランなのではないかと筆者注目(というか契約しました)のマイそく スタンダードプランを徹底レビューします。

マイそくとは

マイそくとは月曜日から金曜日(平日)の12:00-13:00の通信速度が制限される代わりに、おトクにデータが使い放題になるサービスです。

僕が契約したのはDプラン(docomo回線を使用)、デュアルタイプ(データ通信 + 音声通信)のスタンダードプランです。オプションなどは追加していません。

スタンダードプランは税込み990円で最大1.5Mbpsのデータ無制限、音声通話ができます。

ユニバーサルサービス料

ユニバーサルサービス料2円が追加でかかるので、正確には月額料金は税込み992円です(オプションなどの追加はなし)

1.5Mbpsという速度はウェブサイトの閲覧、YouTubeなどの動画視聴、Apple Musicなどの音楽ストリーミングで利用するのに多くの人は問題なく利用できたと答えています。(マイそく公式ページより)

スタンダードプランがこの低価格で利用できるのにはもちろん理由があります。

その理由が平日12:00から13:00までの通信速度制限です。平日12:00から13:00は32kbpsに通信速度が制限されます。

SIM到着から開通の流れ

僕はpovoからの乗り換えなので、mineoに新規で申し込む必要がありました。

SIMカードはゆうパケットで、このような封筒が届きます。

ゆうパケット

内容物は次の3点です。

  1. SIMカード
  2. ご利用ガイド
  3. 訂正のお知らせ
内容物

SIMカードは標準SIMカード(miniSIMカード)、microSIMとnanoSIMの3サイズに対応したものになっており、端末に合わせてSIMカードのサイズを自分でカットして選択できます。

SIMカード

通信速度について

マイそくのスタンダードプランでは、最大1.5Mbpsで通信できます。

僕の端末で速度を計測してみた結果がこちらです(fast.comで測定)

ピッタリ1.5Mbpsですね。

fast.comでの測定

利用環境

端末iPhone 11 Pro
iOS15.3.1
場所屋内窓際
時間帯19:00ごろ

mineo公式YouTubeチャンネルではマイそくの速度検証を行っているので、1.5Mbpsでは何ができて、何ができないのかを確認するために観てみると良いと思います。「これは1.5Mbpsでできるのかな?」という疑問はこの動画一本でほぼ回答されています。

1.5Mbpsと3Mbpsを徹底検証

1.5Mbpsという速度は正直速いとは言えない速度です。重たいウェブページなどを開くときはモッサリ感を感じます。

しかし、僕の外での用途はApple Music、Twitter、Instagram、Google Mapsや軽いウェブページの閲覧程度ですので、特段この速度で困るということは今の所ありません。

さて、このマイそくスタンダードプラン最大の特徴である平日12:00-13:00の間の通信制限について触れます。この時間帯は通信速度が32kbpsと極めて低速な速度に制限されます。

32kbpsという通信速度では動画視聴はもちろんのこと、ウェブページもまともに開くことができないでしょう。

32kbpsでできることとできないことを次に示します。

32kbpsでできること32kbpsでできないこと
090などから始まる音声通話の発信/着信ウェブサイトの閲覧
メールやLINEなどテキストメッセージのやり取り音楽/動画ストリーミングなど通信速度が必要なもの
QRコード決済(遅延はするが決済は可能、公式では非推奨)LINE通話
Apple PayやiD決済地図アプリの利用
32kbpsでできること・できないこと

これらのコンテンツをご利用の際は事前にダウンロードするか、次に説明する24時間使い放題を利用しましょう。

高速通信をしたいときは330円で24時間データ使い放題を使う

どうしても外で動画を視聴したい場合や、平日の12:00-13:00の通信速度制限時間帯に通信をしたいことがあると思います。

そんな時は、税込330円で24時間データ使い放題を購入しましょう。データ使い放題を購入すれば、mineoの通常速度で通信を使用できます。

24時間データ使い放題(画像は公式ページより引用)

マイそく スタンダードプランはこんな人におすすめ

マイそく スタンダードプランはこんな人におすすめだと思います。

  1. リモートワーク中心の生活で、家にいる時間が長い人
  2. 12:00-13:00の時間帯にあまり通信をしない人
  3. コストを抑えて通信したいけど、povoのように都度購入は面倒くさいし、ギガ数が限られているプランもイヤな人←自分はこのケースです
  4. 外で動画を観たり、重たいページを開いたりしない人

マイそく スタンダードプランをおすすめできない人

  1. 屋外で頻繁にYouTubeなどの動画を視聴する人
  2. 12:00-13:00の時間帯に外に出て通信をしたい人
  3. 常に高速通信を使いたい人

申込時事務手数料が無料になる紹介コード

こちらのリンクからmineoに申し込むと事務手数料(3,300円)が無料になります。また、端末同時購入で2,000円分の電子マネーギフトがプレゼントされます。

ご自由に使ってください。使っていただけると僕は2GBのパケットと抽選で電子マネーギフトがもらえます。パケットをもらっても特に使いみちはない(そもそもパッケと使い放題のプランなので)ので、特に美味しい特典というわけではありません。どうぞ気軽にお使いください。

https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=Z8G3C5C3F8

参考ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。