mineo マイそくプランをやめて別のキャリアに乗り換えた8つの理由

やっはろー、まっちゃです。2022年7月31日にメイン回線として使っていたmineoのマイそくプラン(スタンダード)を解約しました。

使い始めた当初は、必要最低限の速度で月に1,000円を切る安価な通信料金で使えるこのプランに満足していました。

しかし、1か月、2か月と使い続けていくと、マイそくプランの不満点や弱点が見えてきました。

この記事では以下のような悩みを解決します。

  • mineoのマイそくプランが気になっているけど、実際使いごこちなどはどうなのかを知りたい
  • マイそくプランを解約するに至った経緯を知りたい
thumbnail【格安SIM】mineo 新プラン “マイそく スタンダードプラン” レビュー mineoでMNP転出する方法【格安SIM】

まとめ

  1. 通信速度が遅い(Webサイト)
  2. 通信速度が遅い(YouTube)
  3. 通信速度が遅い(Twitter)
  4. 通信速度が1.5Mbpsも出ないことがある
  5. 平日12:00-13:00は通信が事実上できない
  6. バッテリー消費がはやい?
  7. タンクでギガをためたり、ギガをもらったりしても意味がない
  8. eSIMが使えない
まっちゃ
まっちゃ

やはり通信速度が最大1.5Mbpsというのは使い勝手が悪かったです。やはり、かなり人を選ぶプランだと言えるでしょう。

1. 通信速度が遅い(Webサイト)

Photo by Nick Abrams on Unsplash

やっぱり通信は遅いと感じます。平日は在宅勤務で自宅のWi-Fiを使うので気になりませんが、休日の外出時に通信を行うと通信速度が遅くストレスを感じていました。

マイそくプランは平日12:00-13:00以外の通信速度が常時1.5Mbpsです。通常のブラウザ利用やSNS利用、動画再生などは問題なく使用できます。

しかし

やはり、重めのWebサイト閲覧時や動画再生時の読み込み時間は長いです。近年のWebサイトは凝ったデザインや動きのあるものが多く、1.5Mbpsという通信速度だと読み込みに時間がかかる場合も多かったです。

まっちゃ
まっちゃ

ちょっとのストレスが積み重なった結果、解約という選択に至りました。

2. 通信速度が遅い(YouTube)

Photo by Rubaitul Azad on Unsplash

1080pで動画を再生するのは難しいです。正直720pでもなかなか動画が読み込まれず、動画視聴が難しいことが多かったです。

YouTubeで色々な動画を観る昨今、次の動画にサクサクと進めないのはストレスがたまります。

また、Shortsの動画も読み込みが長いことが多く、サクサクと次の動画を視聴できませんでした。

動画をよく視聴する人に、マイそくプランは勧められないでしょう。

まっちゃ
まっちゃ

電車で移動中などはYouTubeで動画を観たいですよね。クルクル率高めでストレスでした。

3. 通信速度が遅い(Twitter)

Photo by Alexander Shatov on Unsplash

お次はTwitterです。僕はイラストレーターさんのアカウントを多くフォローしているので、タイムライン上には多くの画像が並びます。

タイムライン上に流れるイラストたちを、チラチラ見ながらツイートを眺めるのが僕のTwitterの使い方なので、ツイートの画像が読み込まれず、加えて画像をタップして見ようとしてみても、読み込みに10秒以上かかることが多々ありました。

まっちゃ
まっちゃ

尊いイラストは1秒でも早く見たい

4. 通信速度が1.5Mbps出ないことがある

Photo by Frederik Lipfert on Unsplash

これは、時と場所に依存するとは思いますが、屋内や地下鉄の移動中、人が多い場所などでは、1.5Mbpsの速度が出ません。

ただでさえ1.5MBPSという通信速度は速い速度ではないので、これ以上遅い通信速度だとまともに通信してスマートフォンを使うことはできないです。

まっちゃ
まっちゃ

遅スギィ!

5. 平日12:00-13:00は通信が事実上できない

Photo by Djim Loic on Unsplash

これを否定したら、このプランそのものの否定になってしまう気がするのですが、平日12:00-13:00に通信できないと困るシーンは突然やってきますし、普通に困ります。

突然の出社(通常はリモートワーク)や有給休暇で平日が休みになる場合など、平日でも通信したい場面というのはやはり存在ます。

その度に330円支払って24時間データ使い放題を利用してもいいのですが、安さが売りのプランで何回も追加で料金を払うというのもなにか変ですし、かと言ってそのままでは通信ができません。

このように通信料金のことを考えたり、毎度mineoのアプリを開いて24時間データ使い放題を使い始める作業をするのも正直めんどうです。

まっちゃ
まっちゃ

めんどくさがり屋なんです。

6. バッテリー消費がはやい?

Photo by Nubelson Fernandes on Unsplash

これは、通信速度が遅いことに起因すると思います。

通信速度が遅い → 通信完了までに時間がかかる → 通信時間が長い → バッテリー消費がはやい

こんな感じ。

時間もお金も、そしてスマホのバッテリー容量にも限りがあります。

通信速度が遅い分、読み込み時間が長く、結果としてバッテリー消費量が多くなってしまうというわけです。

まっちゃ
まっちゃ

モバイルバッテリー必携ですね。

7. フリータンクにギガをためたり、ギガをもらったりしても意味がない

Photo by marra on Unsplash

mineoではフリータンクと呼ばれるオプションなどを使って、ギガを同じmineoユーザーにシェアしたり、もらったりできます。

しかしながら、マイそくプランはこれの利用対象外で、ギガをもらっても自分は使うことができません。フリータンクにギガを入れることはできますが、出すことはできません。持っているギガは表示されるのに、使えないなんてなんか違和感。

また、「ゆずるね。」も利用対象外です。

ギガを使わせてほしいというよりは、使えないのであれば機能としてオフにしておいてほしかったですね。

キャンペーンなどで使えないのにギガをもらってました。意味ない。

8. eSIMがない

Photo by Brett Jordan on Unsplash

mineoにはeSIMのオプションがありません。SIMカード受け取りまでの時間やSIMカードの差し替えなど、物理的なSIMカードは取り扱いがめんどうです。

あと数年もすれば物理的なSIMカードは絶滅するでしょう。徐々にeSIMは普及してきているので、mineoもいずれはeSIMに対応するかもしれません。

直接的な解約理由ではありませんが、eSIMが使えるだけでそのキャリアの印象は良くなるのでぜひmineoさんにもeSIMを導入していただきたい。

まっちゃ
まっちゃ

eSIMはラク。

Aプラン (au) でeSIMの提供が始まりました

8/24からAプランのみでeSIMの提供が始まったようです。eSIMの提供がないのを理由にmineoを避けていた人には朗報です。https://support.mineo.jp/news/1299/

乗り換え先

と、さまざまな不満がmineoのマイそくプランにはあったわけです。そこで僕が乗り換え先として選んだのはドコモのahamoです。決め手は次の3つ。

  • 純粋なドコモの回線を利用できて、通信速度も満足できる速さで使える
  • 20GBで2,970円(税込)と高すぎず、安くもない価格設定(値段相応のパフォーマンス)*機種代金別途
  • eSIMが利用可能

ahamoの詳しいレビューなどは他の記事に譲るとしますが、今の所ahamoには満足しています。通信速度はもちろん、5Gも利用可能でエリアも広いし屋内でも問題なく通信ができる。

まっちゃ
まっちゃ

いざというときのためにpovoとのデュアルで運用してます。

ahamo公式サイトはこちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。