2023年版国内業界規模ランキングトップ20

インベスターZがセールで安くなっていたので全巻購入したまっちゃです。

インベスターZを読むと投資や経済についての知識がマンガで楽しく学べるので、投資初心者や就活生にはぜひ一度は読んでもらいたいマンガです。

created by Rinker
¥550 (2023/02/06 13:51:32時点 Amazon調べ-詳細)

さて、そんなインベスターZを読んでいると業界規模(市場規模)の話がでてきます。

よく目にする業界、例えば僕がよく観る映画・アニメ業界の業界規模は2.5兆円*。それに対して、化学の業界規模は38.7兆円*と純粋に比較すると化学の業界規模は映画・アニメ業界の15倍以上の規模です。
*いずれの数値も「会社四季報」業界地図 2023年版よりP.12より引用

そこでこの記事では、国内の業界規模トップ20と各業界の中からいくつかの企業をご紹介します。

投資判断や就活での業界研究に役に立てば幸いです。

created by Rinker
¥1,287 (2023/02/06 13:51:33時点 Amazon調べ-詳細)

国内業界規模トップ20

順位業界名業界規模(兆円)
1建設58.3
2不動産44.3
3化学38.7
4生命保険29.8
5自動車部品24.2
6石油(国内)19.1
7外食(ファミレス、すし、居酒屋)18.0
8戸建て住宅15.7
9自動車(国内)15.5
10携帯電話事業者15.2
11スーパー13.3
12eコマース (EC)13.3
13非鉄金属12.2
14コンビニエンスストア11.6
15介護10.7
16医薬品10.6
17通販・テレビ通販10.6
18加工食品10.5
19DX9.7
20旅行9.1
「会社四季報」業界地図 2023年版よりP.12より引用

各業界の規模を棒グラフで表すと次のようになります。

上記表よりまっちゃが作成

棒グラフで比較してみると、各業界の規模の差が如実に見受けられますね。

ちまたではDXが騒がれていますが、国内の業界規模で見てみるとDX業界の規模は建設業界の1/6程度です。

テレビやSNSでよく見かけるからといって、必ずしも規模が大きいというわけではないということですね。

各業界の企業

このセクションでは各業界にはどのような企業があるのかを独自に3企業に絞ってご紹介します。

CMで見るあの企業から、表にはあまり出てこないけれど業界では有名な企業なども掲載しています。

ランキングではありません

業界地図の中からまっちゃが選んだ企業を掲載しています。

建設

不動産

化学

生命保険

自動車部品

石油(国内)

外食(ファミレス、すし、居酒屋)

戸建て住宅

自動車(国内)

携帯電話事業者

スーパー

eコマース (EC)

非鉄金属

コンビニエンスストア

介護

医薬品

通販・テレビ通販

加工食品

DX

旅行

created by Rinker
¥1,287 (2023/02/06 13:51:33時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

業界研究では、まずは広い範囲から業界を見渡し、その後にそれぞれの業界を見ていくという流れが良いです。

全体像を把握しておくことでそれぞれの業界を見たときにそれらの繋がりに気づきやすくなります。

さぁ、みなさんも業界地図を読んで世の中の業界を理解していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です