【イベントレポート】AnimeJapan 2024に行ってきた

この記事には広告を含む場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

エル・プサイ・コングルゥ。まっちゃ (@animistz_) です。

2024年3月24日(日)に東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan 2024」に行ってきました!

「アニメのすべてがここにある」当イベントで、最新アニメ情報やゲットしたり、魅力的な展示ブースを見てきたりしたので、イベントに行った人も行っていない人も、ぜひ記事をチェックしてイベントの盛り上がりを共有しましょう!

AnimeJapanとは

AnimeJapan 2024公式ページ

AnimeJapan(アニメジャパン、以下AJ)は、2014年から毎年3月下旬に行われている総合アニメーションイベントです。

キャッチフレーズは
アニメのすべてが、ここにある。

会場東京ビッグサイト 東展示棟1-8ホール〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1
会期2024年3月23日(土)・24日(日) 9:00~17:00
展示内容出展社ブース / AJステージ / 主催企画 / オフィシャルグッズ販売など
主催一般社団法人アニメジャパン
特別協賛Fate/Grand Order
協賛ANICI / dアニメストア / TOHO animation / KADOKAWA / SANKYO / 日本コカ・コーラ株式会社
後援経済産業省 / 一般社団法人 日本動画協会 / コミック出版社の会
X@animejapan_aj (#AnimeJapan)
事務局AnimeJapan運営事務局 [株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ]

フロアマップ

AnimeJapan 2024公式ページ

AJ2024の会場は、東京ビッグサイトの東1ホールから東7ホールまでの東ホールのすべてを使用して開催されました。

各ホールには複数の展示ブースが設置されており、ホールごとにKADOKAWAやTOHO animationなどが巨大なブースを展開していました。

入場まで

りんかい線国際展示場駅から歩くこと5分ほどで、会場の入り口付近にたどり着きました。

写真左側では2024年3月30日開催のフォーミュラーe東京大会のコースが準備中。

午前10時ごろに会場入りしましたが、入口前にはすでに長蛇の列ができあがっていました。さすがにコミケほどの混雑具合ではありませんでしたが、それでも30分以上列に並んでから入場できました。

入場列には外国人の方も多く並んでおり、アニメのグローバル化の波をひしひしと感じます。

会場の入口では、簡易的な荷物検査をおこないます。そのためか入り口付近は大変混雑しており、思っていたより入場に時間がかかりました。

まっちゃ
まっちゃ

AJ2025ではもっとスムーズに入場できるようになってほしいですね。

入場時には協賛の日本コカ・コーラ株式会社からコカ・コーラゼロ、Fate/Grand Orderからパンフレットを受け取りました。会場は広いので、疲れたらコカ・コーラゼロで水分補給。

Coca・Cola zero(コカ・コーラゼロ)
¥1,761 (2024/04/22 11:55:34時点 Amazon調べ-詳細)

訪れたブース

このセクションでは、僕が訪れたブースの中で特に面白かった・興味深かったブースを厳選してご紹介します。

Netflix

さすがアメリカの企業といった感じのブースデザイン。映画館の外観を彷彿させる”NETFLIX”の看板とLEDライトバーは、会場内でもかなり存在感のあるブースでした。

まっちゃ
まっちゃ

業績が良いからかブースにもお金がかかっている感じがしますね。

KADOKAWA

AJ2024で1番人が集まっていて、人気があったのはやはりKADOKAWAのブースでしょう。

KADOKAWAブースもNetflixブースと同じく、まるで映画館のような装いをしたブースデザインで、会場内でもひときわ目立ってたブースであったことは間違いありません。

KADOKAWAブースの前では、入場のための整理券が配布されており、整理番号が呼ばれたら入場できるようになります。

まっちゃ
まっちゃ

40分ほど他のブースを探検しながら呼び出しを待ちました。

KADOKAWAブース右側には【推しの子】のブースがあり、画面中央部のスクリーンではB小町にライブ映像などが映し出されていて、多くの人がカメラを構えて撮影していました。

やっとのことでKADOKAWAブース内に入ると、AJ2024スタイルのさまざまなキャラクターが来場者を出迎えます。

まっちゃ
まっちゃ

好き。

2024年7月放送開始予定の「時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん」の展示では、ヒロインのアーリャさんが屋上前のドア前(?)の階段に座っているパネルが設置されていました。

両脚を組むその姿とニーハイソックスとスカートの間からのぞかせている絶対領域は、万人の目を釘付けにします。

まっちゃ
まっちゃ

このご時世にもかかわらず、この展示を出す決定をしてくださった関係者の方々に感謝。

このすばの展示では、ジャイアントトードの口の中に入って記念撮影できるフォトスポットが展示されていました。めぐみん役の高橋李依さんも撮影に訪れていたようです。

TOHO animation

TOHO animationブースでは、各作品のメインキャラクターたちのパネルが名言・名セリフとともに、まるで宇宙船内の人体培養設備のように展示されていました。

さて、TOHO animationブースの大注目展示といえばこれでしょう。

Xでも話題になっていた御神体の祠です。パンツのリボンまできちんと再現されており、これがオークションにでもかけられたら高値がつくこと間違いなしです。

Yostar

Yoastarブースでは、アニメ「ブルーアーカイブ」の特別ステージが設置されていました。

ブースではコスプレ撮影会や、ブルーアーカイブの楽曲を手掛けている作曲家によるDJステージなど、ブルアカファンにはたまらないステージ内容でした。

まっちゃ
まっちゃ

DJステージでは作曲者のミツキヨさんがUnwelcome Schoolのアレンジバージョンを披露。めちゃくちゃ盛り上がっていました。

フリュー

フリューブースでは、2024年4月放送開始のゆるキャン△ SEASON3に関係する展示がメインでした。

土岐綾乃のバイク「ホンダ エイプ100」、志摩リンの「ヤマハ ビーノ」や、ゆるキャン△仕様のキャンピングカーなどが展示されていて、原作ファンからアニメファン、ドラマのファンまで幅広いファン層が楽しめる展示となっていました。

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンのブースでは「ご注文はうさぎですか?」10周年アニバーサリーの展示で、キャラクターの等身大アクリルスタンドの見本が展示されていました。

これらのアクリルスタンドは、受注生産でなんと購入可能です。お値段税込175,000円で販売中です。気になる方はチェック。

まっちゃ
まっちゃ

え、ごちうさが10年前!?

日本テレビ・バップ

日本テレビ・バップブースでは、葬送のフリーレンに登場するミミックに食べられながら撮影ができるフォトスポットが人気を博していました。

まっちゃ
まっちゃ

なぜかフリーレン第2回キャラ投票でハイターやアイゼンを差し置いて第10位を獲得したミミック氏。

コスプレイヤーズワールド

コスプレイヤーが自由にコスプレを披露できるコスプレイヤーズワールドでロボット兵とムスカ大佐を撮影。カメラを向けると快く撮影に応じてくださいました。

ランチ

ブース巡りで疲れてきたら、フードパークでひと休み。

僕は、三崎本舗の長崎角煮バーガーとアイスサイダー(青りんご)をいただきました。各店舗1会計につき1点、AnimeJapan限定コースターをランダムでもらえます。

AJステージ

AJステージでは、最新アニメ作品の発表やライブ、トークイベントなど、さまざまなステージが繰り広げられます。

会場内客席での観覧は座席指定で事前応募抽選が必要です。

僕は運良くチケット抽選に当選してGREENステージで開催された「『この素晴らしい世界に祝福を!3』スペシャルステージ2024」を見てきました。

自分の隣にはアクアとダクネスのコスプレをしたコスプレイヤーが座っていたので、なぞの緊張感がありました。

まっちゃ
まっちゃ

このすば声優を生で見られて大変満足!

来場者の声

AnimeJapan 2025開催決定!!

画像引用:AnimeJapan 2024公式ページ

AnimeJapan 2024終了後の熱が冷める間もなく、AnimeJapan 2025の開催が決定しました!Anime Japanに今年行けなかった人も、今年行った人も、AnimeJapan 2025で盛り上がっていきましょう!

アニメを見るならdアニメストアがオススメ

アニメをもっと楽しむなら、dアニメストアが最適!

dアニメストアは、月額550円(税込)*1で、最新作から名作までのなんと5,700作品以上*2の幅広いアニメ作品が見放題です。

ドコモユーザーではない方も登録できて*3はじめての方は初月無料*4で使えます。

dアニメストアなら、最新作から名作まで、幅広いジャンルの作品を好きなだけ楽しめます。加えて、dアニメストアは独占先行配信作品*5 やライブ映像も充実しているため、アニメファンには欠かせないサービスです。

まっちゃ
まっちゃ

今までに500作品、4,300話以上のアニメをdアニメストアで視聴しました。アニメをたくさん見るならdアニメストアが圧倒的におすすめです。

月額550円(税込)

初月無料

*1. 契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。
*2. 2024年1月15日時点での作品数となります。見放題対象外コンテンツがあります。
*3. dアカウントをお持ちであればドコモのケータイ以外でもOK。ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
*4. 初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
*5 地上波TV放送(BS放送・CS放送は除きます)よりも早く視聴できる作品、または、地上波TV放送後、他社が提供している国内の動画配信サービス(定額制・非定額制含む)よりも早く視聴できる作品。配信時期についての詳細はdアニメストアHP等よりご確認ください。

まっちゃ
まっちゃ

dアニメストアもAnimeJapanを応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です